料理レシピ

奥出雲の雲太

雲太(うんた)

雲太(うんた)は島根県奥出雲の特産品。菌床ホダ木栽培品種です。
傘のサイズは直径約10cm、肉厚で食べ応えあり。
旨味成分グァニール酸が豊富。

雲太とサーモンそら豆の塩麹焼き

【作り方】
①サーモンに軽く塩をすりドリップをとる。
②サーモン、長芋(またはゆでたたけのこ)をサイコロ切にし、そら豆は薄皮をむき、ボウルに入れ、分量の1割の塩麹をまぶしす。
③さかさにした、雲太の上に、①を乗せ、200℃に熱したオーブンで7~8分焼くだけ。
好みで最後にEXバージンオイルをかけるとおしゃれなメインディッシュのできあがり。

レシピをご案内するのは、協会常務理事の荒川あやこ先生。
あやこ先生は。東京築地目利き協会認定築地魚がしコンシェルジュでもあり、野菜ソムリエ上級プロ、食生活コーディネーター、睡眠改善インストラクターでもあります。
魚と野菜のバランスレシピと睡眠のお話は定評で、日本全国で講演で活躍されてます。